子供の矯正歯科治療マニュアル

子供の矯正歯科治療<13歳以降>

永久歯が揃った!

乳歯から永久歯への交換も終わり、親知らず以外のすべての歯が永久歯になりました。 この時期には顎の成長も落ち着き、成人の矯正治療とほぼ同じ扱いの治療となります。そろそろご本人が歯並びを気にして、矯正歯科治療への興味も出てくる頃かと思われます。

ただ、成人の矯正治療と同じだからいつ治療を始めても同じとは思わないでください。年を重ねるにつれ、歯の動きは悪くなりますし、歯周の状態も悪くなります。永久歯列期になってからでも、気になることがあれば、できるだけ早い時期に矯正歯科専門医を受診してください。

この時期の矯正歯科治療例

一般的な症例としては、以下のようなものが挙げられます。クレオ矯正歯科クリニックでの治療例をご紹介しましょう。

受け口/反対咬合

非抜歯治療例です

出っ歯/上顎前突

開咬

八重歯/叢生

メイン